ジャンクはこの業界の中ではネットは頑張っているほうだと思います。

ホームページ三つと、フェイスブック、ブログが三つ。私は今年で55歳、自分ではまだまだGOGO、イケイケなつもりです。でもTwitterとインスタグラムはどうにもなじめない。一応やってはいるんですが、ただやっているだけ、更新もおぼつかない感じでした。歳を感じる瞬間です(笑)

ところが先日デリカD3を全塗装したお客様に、うちのことはどうやって知りましたか?と尋ねたところ、なんと答えは

”インスタグラムで検索しました”

ま、マジですか~?

実は2~3年前にNV200を全塗装した人が、結構アクティブにインスタグラムをやっていて、それでウチもはじめたんですが、その方の写真が引っかかってジャンクのことを知ったと。

そのNVはこんな感じに全塗装されています。和製カングーを狙っています。仕事で使っている車もちょっとおしゃれで良い感じですね。

 

05

で、今回のお客様は、カングーを狙ったわけではありません。色はかなり悩まれていました。

最初はブルーグレーのつや消しで、と言っていましたが、最終的にはランクルのベージュ、7分艶!

この7分艶と言うのが結構キモでお手入れも楽なはず。

03

黒の鉄ちんホイールが良くマッチしています。この微妙な艶感は狙い通りで喜んで頂けました。

ここでカングーと比較してみましょう

02

うーん、やはりカングーはカングーですね(笑)カングーがヨーロッパではどんな立ち位置にいるのかはよく知りませんがよくデザインされていますね。

と、まあインスタグラムから話は始まりましたが車も全塗装で色を変えるだけでかなり雰囲気が変わって主張できると言う事を見ていただきたかったのです。

ジャンクはカスタム屋さんではありません、全塗装屋です。ですがカスタムするんだー、と意気込まなくてもちょっとした工夫で全塗装するだけでとても個性的な一台が手に入るんですね。

きっと、駐車場に泊まっている自分の車を見るだけでにんまりする一台になったと思います。