最終の磨き仕上げというのは表面に乗ったほこり(ブツといいます)を削り落とす
塗装時に表面が平滑にできなかった場合平滑になるように磨き上げる
という目的で行います。

当社の場合はイタリア製プッシュプルブース(トップにある写真の車の入ってる部屋です)を使用して塗装するので、常にフィルターを通った空気に包まれているのでほこりの付着が少ない
全塗装用に平滑性の出やすい塗料を使用している(塗るのには技術が必要です)
という理由から磨き仕上げをしなくても十分な品質で全塗装ができるのです
ただしどうしても上面はほこりが乗りやすいので大きな目立つものは磨いて仕上げる場合があります

磨き作業の説明ページを作成しましたので、ご覧下さい