昨年から今年にかけて統計は出していませんが一番多かった色は多分マツダのソウルレッドプレミアムでしょう。名前を聞いても解らない人も多いかと思いますが、最近の待つだの車でとても鮮やかな赤といえばピンと来ると思います。

こんな色です。ジャンクで初めてのソウルレッドです。

07

どんな色かと言えばいわゆるキャンディーレッド。

カスタムカーなどに良く使われる色なんですが、まさか市販車でこんな色持ってくるとはなんかマツダのやる気を感じさせますね。最近のマツダはいろいろ気になることをやってくれますね。ディーゼルエンジンも評判が良いようですし頑張って欲しいものですメイドインジャパン!

キャンディーカラーと言うのはシルバーを塗装した上にカラークリアを塗ってあるのですがそのカラークリアは染料で色がつけてあります。染料と言うのは紫外線に弱く二三年で色あせしてしまいます。また部分塗装がほぼ不可能に近いので後々苦労します。

マツダのこの色はカラークリアを染料ではなく顔料で作っているので耐候性は良いはずです。

次にソウルレッドで全塗装をしたのはこちら

10

三代目のソウルレッド全塗装はカプチーノ

09

このカプチーノはイベント出展用に全塗装していますからソウルレッドプレミアムに全塗装しただけではなくこんな加工もいしています

08

久しぶりにファイバーの加工をやりました

そしてアルファロメをを全塗装すると

11

 

RX-8が二台続きます

12 13

 

この二台実はお知り合いで、この後すぐにイベントでご一緒だったとか。

一年ぐらいの間に6台も同じ色に塗るなんてころは黒以外は今までなかったんじゃないかと思います。

いや~、色替え全塗装っていいなあ(笑)