スズキカプチーノ、昔はこんな面白い車が作られていたんですよね~

いまだ根強い人気があるとはいえ、玉数が少ないためになかなか程度の良い固体は見られませんね。

で、こちらのカプチーノは新車から乗られているという数少ない一台だと思われます。

いくら新車から大事に乗られていても屋根つきの車庫であまり走っていない車で無い限り外装は痛んでくるのは避けられません。

こちらのお客様もさすがにこの状態になってしまっては維持するモチベーションが下がってしまうので全塗装に踏み切りました。

 

298

◆作業内容 基本悪いところは直してまだまだ長く乗れるようにというご用命。必要な部分は剥離をしての全塗装です。
◆塗装色 スバルのWRブルー、鮮やかな良い色ですね

◆全塗装施工前の写真
309 310
◆全塗装作業中の写真

劣化した部分を削り取り、鉄板がでている箇所が多いのでエポキシプライマーを塗ります
299 302

黒く見えるのはサフェーサー、その上にパテを塗り、成型した後に再度サフェーサーを塗ります

300301

今回は単体部品の塗装も剥離をして本体同様の下地処理をしたものが多かったです。ボンネットとルーフはアルミなので剥離する事が多いですね。今回はフェンダーも外して剥離をしました。

303 304

◆全塗装納車時の写真

絶好の納車日和に納車となりました

やっぱり全塗装は色替えが最高!と思える一台になりましたね。オーナー様もご満悦
305 306 307308