アルファロメオ147。

私は一時期アルファロメオ145に乗っていましたが、それは楽しい車でした。五感に訴えかけるといいますか、音の味付け、エンジンのフィーリングよかったなぁ。

このアルファロメオ147はその後継車、ちょっと大きく重くなった感じはありますがそれを上回るカッコ良さがありますねー。やはり車はカッコよくなくちゃね。イタリア人はその辺よくわかっていらっしゃる。

さてこのアルファロメオ、お見積もりの時には予算を抑えたいので、磨き作業は無しでと仰っていましたが、入庫時にやはり後から後悔するのは嫌だから磨きもやりますとご用命いただきました。

261

◆作業内容 劣化したボンネットなどの下地処理をして外側のみを全塗装磨きもありでヘッドライトのクリア塗装もしました
◆塗装色 純正色での同色塗装です。

262 263

アルファロメオによくあるピンクに変色したボンネットはクリアがはがれてくる寸前です、屋根は一度塗装がしてあるようで健全な塗装を保っていました。

267 268

不具合部分にサフェーサーを入れます

269 270

塗装直後のアルファロメオ147、いい感じに塗装ができました

266 265

磨きも終わって納車時の写真です
271 272

磨きの効果は予想以上だったようで、アンケートにも皆さんにお勧めしますと書いていただきました

273 274

ボンネットは車の顔ですから、、、

いつもの固い握手でアルファロメオ147も納車完了です